掲載の群馬大学医学部附属病院の現況についてお詫び

 2019年12月15日発行の「群馬大学医学部刀城クラブ会報 第256号」において掲載した「群馬大学医学部附属病院の現況(医学部附属病院長 田村遵一)」について、ご遺族をはじめ寄稿をご覧いただいた方から不適切な内容であるとのご指摘をいただきました。

 この寄稿は、附属病院の意識・風土の改革が求められることやガバナンスに欠けていたことを強く反省し、安心安全な病院として再生するために実施してきた改善・改革の状況を、群馬大学医学部同窓会会員の皆様にご報告するために掲載させていただいたものです。

 しかし、病院長として本意を伝えるためには不適切な表現もあり、これをお読みいただいた方に不快な思いを抱かせてしまいました。

 大変申し訳ありませんでした。

 この寄稿につきましては取り消しをさせていただき、深くお詫び申し上げます。

2020年2月28日

群馬大学医学部附属病院長
田 村 遵 一