ごあいさつ

 千葉県立佐倉高等学校硬式野球部OB会の会長を務めております加藤哲夫です。

 佐倉高校硬式野球部OBの皆様におかれましては、ますますご健勝のことと存じます。また、日頃から、佐倉高校硬式野球部を応援していただいていることに、厚く御礼申しあげます。

 さて、佐倉高校硬式野球部OB会は、会員相互の親睦と融和を図ることと、現役への物心両面にわたって支援することを目的として活動しています。具体的には、千葉県高等学校野球OB連合会が主催する「硬式球を使った大会への参加」や「ゴルフ大会への参加」に加え、総会の開催や公式戦への応援、さらに現役への援助を行っております。

 ところで、明治29年(1896年)に、千葉県下で初めて創部された野球部。平成30年秋には、21世紀枠の千葉県代表に選ばれましたが、いまだ全国大会へは出場しておりません。現役以上に夢を見て、鬼籍に入られた先輩方の分まで応援し、何とか、全国大会に出場して欲しい。さらに、試合終了後に、現役・OB・保護者・地域の方など、みんなで肩を組んで、高らかに校歌を歌いたいところです。大正・昭和・平成には実現しませんでしたが、令和という新しい時代を迎え、現役の活躍に大いに期待しております。

 OBの皆様におかれましても、さらなる応援のほど、よろしくお願いいたします。

 今後も、OB会の皆様の様々な意見を取り入れながら、会の運営を充実してまいりますので、ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。